タイからの海外旅行

アジア

<モルディブ>UL利用ローカルのダラバンドゥ3泊5日ツアー(7-9月限定)

ローカルアイランドのバー環礁のダラバンドゥに宿泊3泊5日

モルディブの国内線で行くバー環礁ダラバンドゥ。マーレからさらに国内線30分で到着できるダラバンドゥではシュノーケリングをメインとしたリゾートが並びます。毎年7月~9月の期間限定で、ユネスコ保護海域のハニファル湾で自然発生しているマンタの乱舞。多いときは100匹ものマンタが集まる稀なポイントで時にはジンベイザメも見れるかも知れません。ダラバンドゥは歩いて1週40分程の島に空港や商店もあるローカルな島です。

<ダラバンドゥ宿泊の旅行代金に含むもの>
1.バンコク-マーレ間の往復航空券代金(UL利用プロモーションVクラス)
2.ダラバンドゥのスタンダードグレートのホテル(BIOSPHARE INN他同等クラスホテル3泊
3.お食事代金(朝3回、夕食2回)
4.マーレ空港~ダラバンドゥ間の国内線(FLY ME航空)
5.モルディブ到着時のお迎え
6.サンセットフィッシングツアー1回
7.ハニファル湾マンタシュノーケル1回
8.サンドバンクツアー1回(ハニファル湾・マンタシュノーケルに変更可能)
9.最終日の首都マーレのガイドツアー(約1.5時間、日本語又は英語)
10.24時間日本語電話サポートサービス


ダラバンドゥとホテルの写真

ダラバンドゥのビーチ

ダラバンドゥのビーチ

マーレからダラバンドゥまでの国内線

ハニファル湾でのマンタシュノーケル

ハニファル湾でのマンタシュノーケル

ハニファル湾でのマンタシュノーケル

ダラバンドゥの撮影スポット

ホテルのお部屋一例

お部屋の一例


ダラバンドゥ滞在・ご旅行日程表

日数 スケジュール内容<スリランカ航空利用>
1日目 バンコク・スワンナプーム空港からマーレへ
UL-403便、09:10-11:00 コロンボにて乗り継ぎ
UL-115便、13:35-14:30 マーレ空港着
マーレ空港到着後、現地係員がお出迎え。
マーレ空港で国内線に乗り継ぎます
<国内線の出発予定時間>
MLE発 07:15 / 09:15 / 11:15 /  14:00 / 17:30 / 23:00
バァ環礁のダラバンドゥ到着
宿泊施設のスタッフがお迎えします。
ホテルチェックイン。
<ダラバンドゥ泊>
2日目 ホテルにて朝食
午前もしくは午後
ハニファル湾マンタシュノーケルツアー(約2-3時間)
(天候や海の状況により催行の日時が変わります)
(ハニファル湾の入域料20$は当日現地払い)
午後:自由移動
夕方:サンセットフィッシングツアー(約2時間)
(天候や海の状況により翌日催行の時もございます)
インド洋の雄大な夕日を眺めながらの一時、
満天の星空を眺めながら島へと戻ります。
釣れたての魚は希望の場合ご夕食に提供致します。
ホテルにて夕食
<ダラバンドゥ泊>
3日目 ホテルにて朝食
午前:サンドバンク・ピクニックツアー(約2-3時間)
(希望の場合はハニファル湾マンタシュノーケルに変更可能)
午後:自由行動
ホテルにて夕食
<ダラバンドゥ泊>
4日目 ホテルにて朝食、出発まで自由行動
ホテルチェックアウト(お部屋は12時頃までご利用出来ます)
ダラバンドゥ空港からマーレへ国内線で向かいます。
DRV発   06:15 / 08:15 / 10:15 / 12:15 / 15:30 / 19:45
マーレ空港にて係現地員がお待ちしております。
*首都マーレ観光(徒歩観光・約1.5時間
(荷物は空港内一時預かりに預けることが可能/1個6$)
空港行きフェリー乗り場までご案内(フェリー代往復2$必要)
各自にて航空機にチェックイン
マーレ空港から航空機にて空路バンコクへ
<航空機の時間>
UL-104便、21:00-22:55コロンボにて乗り継ぎ
5日目 UL-402便、01:10-6:15
バンコク早朝到着、お疲れ様でした。

割引が出来るプロモーション航空券での予約も受付中!


ダラバンドゥ・アクティビティ付きツアー3泊5日ご旅行代金
出発日:2019年7月1日~2019年9月25日宿泊
出発日:2020年7月1日~2020年9月25日宿泊
*スリランカ航空Vクラスプロモーション価格*

航空機(スリランカ航空乗継便)+送迎/国内線+ホテル

ホテル 旅行日数 大人旅行代金 小人旅行代金
エキストラベッド
小人旅行代金
添い寝
BIOSPHERE INN、
FAMILY HIYAA等
同等クラス
2泊4日
3泊5日 28,900B 27,900B 27,900B
4泊6日 33,900B 32,900B 32,900B
*ULスリランカ航空Vクラスプロモーション適用価格となります。
*プロモーション価格がない場合は追加代金にて手配致します。
*年末年始期間や旧正月期間は追加代金が必要となります。
*その他、バンコクエアウェイズ、エアアジア、シンガポール航空、マレーシア航空でも手配可能です。
*航空諸税金(航空燃料代・空港利用料)は別途必要です。5,660バーツ/2019年9月5日現在
<ホテル>
ホテルはラグジュアリーホテルは無くゲストハウスのような宿泊施設になります。
エアコン、ファン、ホットシャワー完備ですが、その他アメニティについては
施設によって異なります。客室内のテレビ、ミニ冷蔵庫、セーフティボックス等の設置

【モルディブ・リゾートご旅行のご注意事項】

※ご旅行代金は2名様で1部屋に泊まった場合の一人当たりのタイバーツ建てご旅行代金です。
※航空機やホテルはご予約後の手配となります。
<ご旅行代金に含まれるもの>
※バンコク~マーレ間往復エコノミークラス航空運賃(UL-Vクラス)、宿泊ホテル代(税・サービス料込み)、
マーレ空港~ダラバンドゥまでの国内線、マーレ空港到着位のアテンド、日程表記載の食事代金が含まれます。
<ご旅行代金に含まれないもの>
※航空機に掛かる諸費用(バンコク空港税、モルディブ出国税、航空燃料追加代等)
※食事中の飲み物代、ガイドチップ、個人でご利用のみやげ物代等も含まれません。
※ご宿泊にかかる環境税(3$)
※マーレ空港-マーレ市内までの船代金(片道1$)
※ハニファル湾の入域料20US$
<ローカル島での滞在の注意>
※イスラム教の為、ローカル島にはアルコール類の販売は無く持ち込みも厳禁です
※お酒を飲みたい場合は日帰りリゾートツアーで行くリゾートで飲むことが出来ます。
※現地の慣習に習い露出の多い服やビキニでの海水浴はご遠慮下さい
※ツーリストはモルディブ国内ではATMから米ドルの現金の引き出しは出来ません。
現地通貨(ルフィア)のみとなりますがかなりレートが悪いため、出発前に米ドル現金の準備をオススメします
※首都マーレを含むローカル島では米ドルの利用が可能ですがお釣りは現地通貨となります
※モルディブはデング熱の媒介国です。蚊の対策を各自お願いします
※ダラバンドゥには個人商店が10軒程あり基本的な日用品の購入が可能ですが、
ほとんど輸入で品数が少なく高い為、出発前の準備をオススメします。
※海で泳がれる際はライフジャケットをご着用下さい
※モルディブではチップの慣習があります。ホテルや現地ガイドへのお心付けをお願い致します。
【ご予約・お申し込みの方】
ご参加の方全員のお名前(パスポート記載のローマ字)、性別、生年月日
代表者様のご連絡先住所、電話番号をお知らせ下さい。
また合わせてパスポート写真ページの送付をお願いしております。

モルディブの各種ツアーコース

ご予約・お問い合わせ先

電話によるお問い合わせ先 タイ国内 02-158-9751 日本から +66-2-158-9751

メールによるお問い合わせ先

お問い合わせ・ご予約